みんなの相続Q&A - 相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶š

キーワード

相続権と相続順位 遺産相続の割合

相続

三歳の時に両親が離婚し、私は母に育てられました。最近父が亡くなり、私に相続の権利があるかどうかを教えて下さい。父親には、新しい家族があります。

質問者Miyuki さん 質問日2009年3月22日

弁護士の回答

降旗順一郎法律事務所
専門家降旗順一郎法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年3月22日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

父の子であることには変わりありませんので、相続人となります。父の家族から連絡があるでしょう。

司法書士の回答

グッドブレイン司法書士総合法務事務所
専門家グッドブレイン司法書士総合法務事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年3月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

Miyuki様

名古屋のグッドブレイン司法書士総合法務事務所の和出吉央と申します。

ご質問拝見いたしました。

Miyuki様は実子ですので、当然にお父様の遺産相続の権利があります。

ただし、お父様が遺言書を書かれている場合は、Miyuki様の「相続分」という形での相続の権利はないかもしれませんが、「遺留分」という形での相続の権利はホショウされます。

引用になりますが、遺留分については、
http://allabout.co.jp/gs/lawinheritance/closeup/CU20081028A/
等でご確認下さい。


遺留分の主張については、基本的にお父様が亡くなった後、1年以内に行わなければならない等法律上の制限等ございますので、お近くの弁護士・司法書士等へのご相談をおすすめします。


遺産相続・事業承継・企業法務のことなら・・・
グッドブレイン司法書士総合法務事務所
代表司法書士 和出吉央
Mail wade@good-brain.jp
http://good-brain.jp

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年3月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

Miyuki様には相続の権利がございます。

法定相続分としては、お父様に現在の配偶者がいらっしゃれば、その方が遺産の2分の1を、残りの2分の1を子供が分けることとなります。

相続財産の内容や遺言書の有無等については相続人間で確認をすることになります。

司法書士の回答

司法書士法人新宿事務所
専門家司法書士法人新宿事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年3月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

Miyuki様

はじめまして、司法書士法人新宿事務所でございます。

Miyuki様はお父様の実子ですので、相続の権利がございます。

法定相続分としては、お父様に現在配偶者がいれば、その方が遺産の2分の1を、
残りの2分の1を、お父様の子供達で分けることとなります。

他にもご相談等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

http://www.e-shihoushoshi.com

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

相続に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する