みんなの相続Q&A - 遺産開示

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£é–‹ç¤º

キーワード

遺産分割 遺産分割協議 争続・トラブル

遺産開示

1月末に祖母が亡くなり、母(長女)・叔母(次女)・叔母(三女)・叔父で遺産分割しなくてはいけないはずなのですが、叔父が祖母の遺産開示をしてくれません。叔母(三女)の話では祖母には土地の他にも、預貯金・生命保険があるはずというのですが…。亡くなった祖母の預貯金・生命保険を調べる方法はありますか?相続人が銀行に開示請求できると聞いたのですが、手続きはどうしたらよいですか?

質問者ぽっぽ さん 質問日2009年3月22日

弁護士の回答

降旗順一郎法律事務所
専門家降旗順一郎法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年3月22日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続人が単独で、預貯金の有無、貸金庫契約の有無などを取引していた銀行支店に照会して残高証明書などを取得することができます。もちろん相続人であることを証明しなければなりませんので、戸籍謄本を取り寄せておく必要があります。
取引銀行が不明の場合は、被相続人(祖母)の生活圏内の銀行支店に個別に照会してみるしかないでしょう。
保険会社名が分からないときも同様です。
叔父に対するプッシュとして、相続財産開示及び遺産分割協議を申し入れ、応じないときは調停にすると伝える、あるいは代理人を立てることも検討してみてはどうでしょうか。

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年3月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

ぽっぽ様
税理士の長嶋と申します。

預貯金を調べる方法は、祖母様がお住いになっていた近くの金融機関に開示請求をされることをお勧めします。
その際、相続人であることの証明書類を準備いただくことになります。

預金・土地など、ある程度の財産が把握できましたら、叔父に開示をするよう伝えてみてはいかがでしょうか。それでも応じなければ、調停などの法的手続きも検討されてはいかがでしょうか。

司法書士の回答

司法書士法人新宿事務所
専門家司法書士法人新宿事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年3月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

ぽっぽ様

はじめまして、司法書士法人新宿事務所でございます。

預貯金を調べていく方法としては、金融機関に対して開示請求をしていくことになります。
とりあえず、祖母様がいらっしゃった近くの金融機関や、
把握できる範囲での金融機関に開示請求をしていくことになります。

その際に、戸籍等の相続人であることの証明書類を準備が必要となります。

叔父に開示をするよう請求しつつ、財産の把握をされていき、
叔父との調整がつかないようであれば、調停などの法的手続きも
視野に入れていくことになるかと存じます。

他にもご相談等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

http://www.e-shihoushoshi.com

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

預貯金に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する