相続についての質問はみんなの相続Q&Aで!

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答

過去の質問・回答を検索

「相続に関する知識がなく、用語も複雑でどうすればいいか不安…」など、そんなあなたの疑問に、専門家がお答えします。

質問する

最新Q&A一覧

後妻の子供の相続について
私の現状は下記の通りです。  ...。
まず、後妻の連れ子については、実父と養子縁組をしていない限り相続権はないものと考えられます。なお、自宅の土地建物はご質問の内容を拝見する限りでは、ご質問者ご姉弟と後妻が相  ...
代襲相続について
こんばんは。私は自分の父親の相続放棄を5年前にしています。今回父親の叔  ...。
別に構いません。  ...
公正証書遺言の内容の不備について
今年3月に父が癌で亡くなりました。(ここに書いている私は、息子です。)  ...。
遺言書に書かれた会社の住所が,移転前の旧所在地表記だったということだと,法的な争いになった場合,それは,単なる「誤記」と判断され,会社の特定上,問題にならないと判断される  ...
亡夫に父親違いの兄弟がいることがわかり
7年前に夫を亡くしました。子供はいないので私と夫の母親(父親はすでに死  ...。
この場合父違いの夫の兄弟には8分の1の相続権が、あるのですか?  ...
相続登記のやり直し
公正証書で相続不動産の登記を行ったのですが、相続人の一人が相続放棄をし  ...。
公正証書遺言による登記の後,不動産の再配分をしたいということでしたら,不動産を取得した者の同意を得れば,可能です。ただ,それは,遺産分割というより,相続後の不動産の譲渡・交換になると思います。
父名義の通帳
初めて質問させていただきます。父が脳梗塞で倒れ意識がないまま3年になり  ...。
本人の意思でない以上,生前贈与にはなりません。単なる横領です。 使い込みの可能性があるということでしたら,後見人の選任も考えた方がいいでしょう。
代償分割で支払いがない場合
弁護士さんにお願いして、調停をする可能性があります。  ...。
通常,支払うお金があることを証明できたら,その者に代償分割を認めますが,審判後,支払ができなくなる場合もあり得ます。 そのような場合,支払を命じた審判をもとに,強制執行をします。

Q&A一覧へ

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索